2009年08月30日

ラーメン激戦区 ~番外編 その22~

外に出るとどうしてもラーメンが食べたくなる私ですが、こんばんは。るんるん
そういう時は、いつものフレーズ。

うちの市は「ラーメン激戦区」らしい(゜o゜)??

確かに、大勝軒、らーめん二郎、とみ田、貴生本店と挙げれば限が無いくらい多いのは確かである。

だが、激戦区だからといってその中だけで甘んじていてはイカン~(^o^)/オ~

てな訳で、本日出撃したのはここ、

Image081.jpg

麺屋 嵐

駅裏という好立地条件にも恵まれてか、早い時間なのにお客でいっぱい。

で、本日の獲物は、これ

Image080.jpg

辛味噌つけ麺

味噌つけ麺とは、これいかに exclamation&question

というわけで、食券機を見た瞬間に決めました。

普段は迷いに迷って、結局自販機の一番左上を押すのですが(どこぞの評論家が、迷ったら左上を押せといっていた。何でも店の自慢がその位置に来るらしい)

しかし、この地区のラーメン屋は大盛、中盛、普通盛が皆さん無料すかさず中盛りゲットです。

まったく、メタボ一直線です。ダッシュ(走り出すさま)

辛味噌だったせいで、スープのベースがなんだか分からなかったのが、失敗。しかし、ボディーはしっかりとして旨い。
ちょっと残念だったのが、麺にスープが絡まない。

冷やさないで、温麺として出したほうが絡むかも。

タグ:ラーメン
posted by gazelle at 23:14| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン激戦区 | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

ラーメン激戦区 ~番外編 その21~

うちの市は「ラーメン激戦区」らしい(゜o゜)??

確かに、大勝軒、らーめん二郎、とみ田、貴生本店と挙げれば限が無いくらい多いのは確かである。

だが、激戦区だからといってその中だけで甘んじていてはイカン~(^o^)/オ~

てな訳で、本日出撃したのはここ、

Image079.jpg

(ビックウエーブ)


現在、日本某所の修復現場におります。訳あって場所は申せませんが、まあ、すごいところです。

で、実にラッキーだったのが、飯場のすぐ近くに有名ラーメン店があったこと玽
これは、食うしかないですほっとした顔

で、本日の獲物は、これ

Image078.jpg

夏限定
冷やし塩つけ麺

う~、ダブルチャーシューです。

スープはカツオとガラですね。
麺は自家製の太麺ストレート、腰があって食べがいがあります。

またうれしいのが、大盛、中盛、普通盛を選べて、お値段そのままほっとした顔

ちょっと残念だったのが、カツオとガラのダシが強すぎて「塩」の味が消されてしまっていること渹福??犱。言われないと醤油?と言ってしまいそう。
そして、自家製麺がつけつけ麺にはちょっとむいてない。珉
麺にスープが絡みづらい。

で、気になったのがお隣さん。
なにやらとてつもなくどでかいラーが運ばれてきます。うさぎ

「ビッグウエーブ」お待ち

店員の掛け声から、店の二つ名のラーメンです。

次回、狙うしかありません。

ビックウエーブふくろ
タグ:ラーメン
posted by gazelle at 21:15| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン激戦区 | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

新兵器 (^^♪ その4

で、こんな感じで、サイドクランクケースにつきました。

CIMG0140.JPG

有る意味、結果オーライわーい(嬉しい顔)。 別の意味、オレ何やってんだろ?たらーっ(汗)


そして、銅線と保護管をよっこいせ、よっこいせと這わせてここにもってきました。

CIMG0139.JPG

さー悩んだのはここから。

ハンドルのミラーボルトに着けるか、シールドカウルに着けるか。はたまた、サイドカウルに穴を開けマウントするか。

折角のカウル、穴を開けるのは心情に合わない。ミラーボルトでは、河童ーになったとき水没する。よって、シールドカウルに決定るんるん

CIMG0150.JPG

メーターステーもNプロジェクト。
黒が良かったのですが、これも生産中止の現品処分品、黒の在庫は0、仕方ないので、シルバーをチョイス。
でも、シルバーで良かったかも、叩くは、曲げるは、熱するはで、黒だと塗装剥げてたかも

さて、これで次回から油温管理が出来ます。
タグ:FJ1200 油温計
posted by gazelle at 23:21| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | FJ1200 | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

新兵器 (^^♪ その3

アダプターにテンションが掛かり、最後に一締めとメガネに力を入れたとたん

どんっ(衝撃)たらーっ(汗)

ねじ切りました。

アダプター。

真っ二つです。たらーっ(汗)

幸い、アダプターです。オイルパンではありません。

ねじ切った相方を外します。ドライバーを突っ込み、ゆっくりとえぐる様に回します。

幸い相方も無事外れました。たらーっ(汗)

(こういう時って、頭、真っ白なんでカメラ撮る余裕ないんすよね)


早速、車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)柏ラ○コへ、確かM20用が有ったはずです。

さすがに絶版品、私の買ったM14は補充されずタグがぶら下がったまま。その横にM20が1個だけ残っていました。

早速購入、有無を言わさず購入、車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)家に帰ります。



エキパイの復元をそっちのけに左クランク側のプラグを外します。

そしてまた、アダプターにテンションが掛かり、最後に一締めとメガネに力を入れたとたん

わーい(嬉しい顔)

同じ伝は踏みません。というより、こっちは頑丈手(チョキ)

よく考えてみれば当たり前です。M16にM14の穴。内径差2mm。製品自身も、M16を一度くり貫いた後にM14を差し込んだ感じで、後からみれば、「そりゃ抜けるわな」って感じ。

で、こんな感じで付きました。

CIMG0140.JPG
タグ:FJ1200 油温計
posted by gazelle at 22:12| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | FJ1200 | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

新兵器 (^^♪ その2

アダプターの購入先も見つかり、某巨大SNSのフレンドさん達と「ラー」ツー。
その後、柏のラ○コラ○ドにフレンドさん達と寄ったところ。

目exclamation×2

どう見てもM14っぽいぴかぴか(新しい)、それも種類が豊富手(チョキ)

早速、店員さんに声掛けして試着。

決定 ビッタシです。手(チョキ)

CIMG0146.JPG

Nプロジェクト

店員さん曰く、Nプロが機械式を作っていたことのアダプターで、今は絶版とのこと、在庫が無くなり次第、終~了。とのこと。

早速、購入して取り付けです。るんるん


ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)


CFJで教えていただいた場所を探ります。

購入したのは、M16変換。というころで、オイルパン横になりますが、これが一筋縄ではいかないところにありました。

CIMG0145.JPG

下にちょこっと写っているのは、エキパイの集合部分。
というころは、エキパイを外さないと着けられない
やるっきゃないです。

で、やりました。

CIMG0143.JPG

こうして

CIMG0142.JPG

ああして

CIMG0141.JPG

よっこいしょ。

途中、エキパイのUナットが外れず、スタットボルトが回ったけれど気にしないバッド(下向き矢印)
エキパイのガスケットも買ってないけど気にしないふらふら

さて、オイルパン横のアルミプラグを外したところにアダプターを設置します。
オイルパンがアルミなので、力加減が難しいです。

アダプターにテンションが掛かり、最後に一締めとメガネに力を入れたとたん

どんっ(衝撃)   たらーっ(汗)
タグ:FJ1200 油温計
posted by gazelle at 13:35| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | FJ1200 | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

新兵器 (^^♪ その1

先月初めであるが、屋負億で油温計をGET手(チョキ)した。

オイルを変えた(XADO)ので、客観的にエンジンの状態を見るものが欲しかったし、このFJを手に入れたときから欲しかった物であった。

もちろん、FJに付いていた物をGETするのが確実であるが、そのような物は確実にCFJの皆様と取りありになり、ふくろグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)な世界になってしまう。
なので、「油温計」で検索して片っ端からチケットを入れて、見事にこれをGETした。

CIMG0148.JPG

大森の機械式油温計。

本当は、モリワキやデイトナのデジタルなやつが欲しかったが、そんなのはふくろグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)な世界。
汚当犬カバンにはもうやだ〜(悲しい顔)

しかし、無知というのは、恐ろしいもの ふらふら
大森メーターとは、車(セダン)の追加メーター屋で、バイク用は作っていないことが判明&夜逃げしてが潰れたらしい

と、いうことは、アダプターが手に入らない がく〜(落胆した顔)

そう、これ

CIMG0147.JPG

M14なんです。(どうやらトヨタ用らしい)

昨今のセンサーは、3/8in。それようのアダプターは巷にゴロゴロ。

取り付け位置も判らないので、CFJに質問を投げると、クランク左下のM20、オイルパン横のM16、どちらでもいいらしい。しかし、アダプターが手にはいらん。もうやだ〜(悲しい顔)


で、パソコンでネットサーフィンをすること4日、やっとアダプターを発見手(チョキ)

大森メーター用、M16×M14真鍮アダプター

M16ということで、必然的に取り出し位置も決まり、ホッと一安心。次回構想が膨らみます。
タグ:FJ1200 油温計
posted by gazelle at 23:14| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | FJ1200 | 更新情報をチェックする