2012年11月06日

キリ番 (^_^)v

今日、たまたまブログの設定調整をしようとログインしたら、seesaaブログの生活カテゴリーで5000位 / 445313ブログ中だって。

順位低いけど、キリ番だよ (^_^)v
posted by gazelle at 11:42| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

♩ メガネは顔の一部です ♩

メガネ掛けの私にとって、メガネは顔の一部です♩ 古)爆)

大体、2年に一度くらいのペースで掛け替えてます。
一つは、フレームが汚れてくること、レンズに傷が入ること、そして一番の原因は、度が合わなくなること。
最近は、寄る年波に勝てず、老眼を入れないと。。。。。

大抵、メガネを買う時は、レンズには注文を付けます。
まず譲れないのが、超ハードコート。 ガテンな仕事柄これを入れておかないと「あっという間に」埃でレンズがボロボロです。
次に、紫外線カット。最近は、言わなくても常識になってます。
最後に、赤外線減光。これはあっても無くてもいいのですが、最近はこの言葉自身無いようです。
で、大体これで、フレーム込で安い時で2万円。フレームなんかにこだわると、4万、5万出ていきます。

最近うれしいことに「○○市場」や「○万円堂」とかで、従来の私に要求を満たしても2万円以下で作れるようになりました。
そう、それがこれ、かれこれ2年使ってました。



ここ20年はこの手のスクエアなセルフレームを使ってます。

さらに、最近もっと手軽なメガネ屋を知りました。(最近といっても2年前ですが。。)
JINSってところです。
知ったきっかけは、某アウトレットモールに出店していて、そこのセールで3,990円でメガネが作れる。w( ̄△ ̄;)wおおっ!
しかし、その時は思いました。
「フレームちゃっち!」「ま、遊び用のメガネも持ってみたかったし、3,990円ならよかろう」
てな感じでした。
しかし、侮っていました。何がって?
この安さで、HOYAのレンズですよ。そして、紫外線カット標準搭載 w( ̄△ ̄;)wおおっ!
超ハードコートが入れば言うことないですが、HOYAのレンズ自身ハードコートは標準搭載(レンズによりますが、JINSが使っているレンズを検索するとハードコート品)
私の要求は満たします。
てな具合で、最近は、嫁、子供までもが、JINSでメガネ作ってます。子供は伊達メガネですがね。
右斜め下これの影響で




そんな私も、○万円堂で作ったメガネも2年経ちました。
前出の私こだわりのスペックメガネなので、レンズに若干傷が目立ち始めましたが、使用に支障はきたしません。が、心機一転。新しく作りました。



スクエアはスクエアなんですが、ナイロールにしました。フレームもブラウンにして。

で、買い物したときにサービス券を頂きまして、なんでも今月中にWebで買い物すれば30%OFF w( ̄△ ̄;)wおおっ!
ってことで、またついつい「ポチ」ッとしてしまいました。



サングラスも前々から欲しかったので、ついつい ^_^;

送られて来た箱もおしゃれですよ。
中にこんなおしゃれが



箱下にメガネの切り抜き

しかし、JINS よいことばかりではありません。
1.非常に不思議なのですが、値段が安いラインナップでは、フレームの天地幅が狭く、値段が高くなるにつれて広くなる。
2.レンズに色を入れたり、PC仕様にすると3,000円も高くなる(初期価格が低いから当たり前といえば当たりませ)
3.JINSで買ったメガネしか調整してくれない。耳当て位でも調整してくれません。
4.JINSで買ったメガネでさえ、レンズだけの交換はしてくれません。フレームとセットのみの販売。
5.サングラスは度付きレンズに交換不可(交換可のものもありますが、別途12,000円かかります)なので、普通のフレームに色つきレンズにするしかなく、最高価格フレーム9,990円(最高値といいっても9,990円)に3,000円をプラスして作るしかない。

と完ぺきではないのです。 

しかし悪くはないですよ~。
タグ:メガネ JINS
posted by gazelle at 11:58| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする