2010年10月02日

'10 Club-FJ meeting in 蓼科 その1

週末の晴れ間、愛機の垢を落としている私ですが、こんにちは手(パー)

今年も行って来ましたよ、

'10 Club-FJ meeting in 蓼科

本当は、5月の箱根も行きたかったのですが、本州最東端に幽閉されていたため行けませんでしたバッド(下向き矢印)

と、言うわけで、蓼科へは、絶対参加すべく調整しとりました。

とわいえ、前日は、台風の影響から雨、前日移動組みは、河童ーになっているとの情報。

私も、時計かけ、早めに眠い(睡眠)

時計に起こされ、外を見ると満天のぴかぴか(新しい)

早速準備取り掛かります。

毎度、住宅街なので、暖気は、近くの幹線道路。車(セダン)の往来を避けながら暖気です。

PO20100927_0019.JPG

3時51分、今年も往きは下道でR299にて蓼科を目指します。

去年はバイパス側の小谷田交差点を起点にR299を走破したので、今年は、純然たるR299の走破に挑みます。
となわけで、起点の川原町交差点に来ましたが、お結び(国道表示)がありません。もうやだ〜(悲しい顔)

カメラで記録を撮る事も適わず、第一チャックポイント「道の駅 芦ヶ久保」を目指します。

本当は、R299では、某コンビニにて待ち合わせをすることが基本なのですが、「亀」の私は、先行しないと彼らに着いて行けないのです。もうやだ〜(悲しい顔)

芦ヶ久保にて、後続部隊に位置を伝え、標高の上昇と異常気象による気温の変化に耐えるべく、河童ーを装着する私。
やはりメッシュジャケットは辛かったです。ふらふら

そして、第二チャックポイント

去年は、霧霧でなんも見えなかった「十石峠」

PO20100927_0022.JPG

絶景かな

PO20100927_0020.JPG

後続部隊は姿もなく、我が愛機1台

PO20100927_0021.JPG

晴れが当たっているとはいえ、まったく上がらない気温に体はバッド(下向き矢印)

前泊組みの待ち合わせポイントに向け峠を後にします。
posted by gazelle at 13:23| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクライフ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/164417039
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック