2010年10月03日

'10 Club-FJ meeting in 蓼科 その2

さて、「十石峠」を越え、標高を一気に600m下げ、前泊の秋田宮城茨城埼玉連合軍との合流ポイントに向います。

とはいえ、標高1000m近辺、晴れがあっても、寒さは変わりません。

連合軍と合流後、後続部隊も合流、7台のFJが一路、蓼科へ向います。

合流後、艦隊行動をとるのかと思いきや、遊撃隊は17歳ハイグリップタイヤに物言わせあっという間にダッシュ(走り出すさま)

疲労困憊組みと「亀」の私は、のんびり「麦草峠」を目指します。

途中、後方よりロックオンされ、カメラ光線を浴びた気もしましたが、きにしない。
去年カメラ出来なかった「麦草峠」に到着。

日本国道標高第2位(渋峠が国道になるまで第1位)「麦草峠」

PO20100927_0023.JPG

と、カメラしていると。
およexclamation&question

ハートたち(複数ハート)

集まってきました、名車の数々。
PO20100927_0024.JPG

Super7、カレラ、ロータス

ヤンチャな大人たちが走行会だそうです。

そして、彼らに見送られ、現着~



'10 Club-FJ meeting in 蓼科

今年も、集まりました絶滅危惧種が50台

PO20100927_0026.JPGPO20100927_0027.JPGPO20100927_0028.JPGPO20100927_0029.JPG

そして今年はうれしいことに雑誌の取材「ミスターバイクBG」の11月号に載るそうですわーい(嬉しい顔)

宴も終わり、恒例の場所で昼食。

解散後、これも去年、子供の発熱で行けなかった、「白樺ジュース」と「高原のパン屋さん」へ向います。



がく〜(落胆した顔)

誘導者に「魔」が刺したのか、帰宅拒否なのかは別として、クネクネと1時間ほど寄り道し、無事両者を購入

途中、中央道で雨に降られ、本日2度目の河童ーに変身。

怒渋滞のかな、おっかなびっくりたらーっ(汗)の擦り抜けを連続2時間以上も行い何とか家に辿り着きました。

走行距離 554.7km
CIMG0206.JPG

本州最東端の幽閉解放後、たった2ヶ月で1,000kmも走っちゃったよexclamation

しかし、雨の日の高速道路の継ぎ目鉄板は滑るよあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あれ何とかしてくれ~
posted by gazelle at 09:29| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクライフ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック