2014年08月11日

FJ1200 17inch化への道 ~16~

さて、前回のその15で、弊害に対処し、17inch可には終止符を打ち、晴れて17inchを謳歌出来るようになったはずなのですが、またまた弊害が出てしまったので、対策を講じます。

弊害って??
これです。
CIMG0466.JPG
そう、このウェイビ~な「ARASHI」もどきがジャダーを出してしまったのです。
フロントブレーキを握るたびにレバーは微振動し、低速になればなるほどフロントフォークは上下にボトムします。
それこそ制御不能状態です。
さすがにこれでは、危なくてフロントを掛けられません。

とりあえず、当りをつけます。
ダイヤルゲージなんて持っていませんので、即席のダイヤルゲージモドキを作成IMGP0365.JPGIMGP0366.JPG
左右のディスクの触れを見ますが、肉眼的は均一です。
で、次に方策として、左右のキャリパーを交互に付け替え、当り面をチェックします。
ここで犯人が現れました。
IMGP0368.JPG
当ってます。
念のため、倉庫から、FJ本来のフロントを持ち出し装着しなおすと
IMGP0369.JPG
当ってません。
原因は、左キャリーパーにありました。(多分。。。。)

ウェイビーなディスクは5mm、純正は減ってはいますが、4mmどうやらこの厚みの違いとキャリパーの取り付け位置が悪さをしているようです。
とはいえ、純正に変えて、何とか隙間を取ることが出来ましたが、やはり、2GHのホイールとの相性が悪いらしく、左はセンターを出しているのに、右はギリ開きの状態。
これは、本格的にテコ入れを図らないといけないみたいです。

とりあえず、ウェイビーなものから円に戻しました。
IMGP0370.JPG
ちょいと試走して、状況を確かめないと&屋不憶でキャリパーを落とさないと Orz。
タグ:17inch FJ1200
posted by gazelle at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | FJ1200 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/403848161
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック