2012年08月16日

シェブロン オイル その4

さて、激安シェブロンオイルその4です。
今回はXADO時代にもしなかった長丁場、3泊4日で1547.8km走ってきました。\(◎o◎)/!
これだけ長丁場走れば、オイルの特性も十分に見えてくるでしょう。

まず始動性。
4日間一発した。(^_^)v

エンジン音
20W-50ですので、やはり静かですね。
距離が伸びてきた後半でもタペット音や他の機械音が増えるわけでもなく、しっかり潤滑しているようです。

油温
今回は、行きの東北自動車道で軽く20km渋滞4連続にハマり、3日目の松島で観光渋滞にハマりました。
東北道の場合、渋滞と言っても、「スリスリ」していたので100℃以上には上がりませんでした。
松島は全く動けず130℃まで。(>_<) さすがにこの時期足元のストーブは辛かったです。
高速では、常に4500rpmで2時間置きの休憩を繰り返す、身体にもエンジンにも過酷な耐久テスト状態。これで95~100℃前後。外気温が29~32℃ですからXADOの時より若干高めですね。

で、ここで気がついたのですが。
前回、Chevronは熱離れが良いと書きましたが、間違っていることに気づきました。^_^;
なぜって?
XADOは、確かにエンジン停止中でもガンガン油温計が上昇するのに対し、Chevronは下がってく。
高速クルージング中、ChevronXADOに比べ、10~20℃油温が高い。
そう、お気づきか? 熱離れが良いのは、Chevronでは無くXADOだったのです。\(◎o◎)/!
そうなんです、Chevronは、熱の輸送が下手なんです。
エンジン停止中XADOの油温上昇は、エンジン全体からオイルパンに伝わった熱さえ吸収していたんです。\(◎o◎)/!
逆に、Chevronエンジン停止中に油温が低下する。つまり、オイルが動いて機械の上で油膜(表面積が大きい)となった部分のオイル達が「熱」を奪うが、オイルパンのような機械と接する部分が少ない(表面積が小さい)と「熱」を奪えない。
と言うことは、オイルが熱対流を起こさない?!。つまりベースオイルが硬い?!。熱吸収が良いのは酸化を早める!?
あれ??  また、矛盾が。。。。。"o(-_-;*) ウゥム…
ま、なんにせよ、XADOは偉大だったという結論で。^_^;

あとは、ライフですね。
今回は、油温の上昇は、130℃の一回だけ、後は耐久運転(長時間定回転でのせん断テスト)でのテストとなりました。
距離は、OFF会の時と合わせると約1830km、使用期間としては、3ヶ月経ったところです。俗に言う「3000kmか3ヶ月か早いほうで交換」というオイル神話で行けば、距離は折り返し地点をちょっと過ぎたところ、使用期間は交換ですね。
と言うか、off会以来、3ヶ月寝かせ続け、交換時期が来たときに1500km乗ってきたわけで、別に異音やその他の機械音が出てきたり、音量が大きくなったりしている訳ではないので、そういう意味ではまだまだ使用可ですね。
これで、町乗りして130℃越えが続いたらどうなるでしょうね?一気にダレたりして。^_^;



posted by gazelle at 07:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | シェンブロン オイル | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

シェブロン オイル その3

さて、激安シェブロンオイルその3です。
IMG_0097.JPG
OFF会に合わせて、前日に交換、280kmほど走ってきました。(^_^)v

まず始動性。
一発です。(^_^)v

エンジン音
20W-50ですので、やはり静かですね。

油温
今回は、正午近くに渋滞にハマりましたが、130℃以上には上がりませんでした。
高速クルージング中は100℃前後。
箱根新道の登り、2速、3速運転でもさほど油温も上がらず。
この辺はXADOと全く違った感じですね。

一番驚いたのは、熱離れの良いこと。
XADOの時は、停車すると、放熱フィンに風を受けないので、油温が上昇していきましたが、こいつは普通に下がっていく。もしかすると、ミリテックの影響なのかも知れませんね。

4輪車用と書いてはありますが、クラッチは滑りませんし、現状では、「安かろう悪かろう」はなさそうです。
あとは、ライフですね。
○コー○の時は、真夏の恕渋滞で規定量入っているにも関わらず、「OIL」警告が付きっぱに。
私の乗り方からすれば、距離はもちろん走ってない^_^;、化学合成が熱と酸化で「OUT」してしまいました。
XADOにしてからは、全くもってタフネス。(^_-)b
140℃越えを数度経験させ、1年放ったらかしても、エンジン挙動に変化を見せないタフネスオイル(^_-)b
さて、Supremeはどうですかな?



posted by gazelle at 22:14| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | シェンブロン オイル | 更新情報をチェックする

2012年05月26日

シェブロン オイル その2

さて、激安シェブロンオイルその2です。
ついに投入です。(^_^)v

いつもは、夏の熱波地獄を越え、9月のOFF会前日まで、ほぼ丸1年XADOで行くのですが、使ってみなければ意味がありません。サクッと交換です。

まずは、XADOを出します。
出せるものは徹底的に出します。
まずは、定石のオイルドレン。
IMG_0093.JPG

そんでもって、混ざると嫌なので、ついでに、フラッシングもしちゃいます。

IMG_0095.JPG

フィルターも交換でも、どうせ3.35litしかつかいません。4本あければ、3.784litです。残しても仕方ないので使っちゃいます。

IMG_0094.JPG

さすがに年間1000km前後位しか乗りません^^;。
ほとんど汚れていません。しかし、乗る時期は何時も身馬にとって過酷な夏晴れ
そのわりには、出てくるオイルの粘性は高いです。
さすがタフネスオイル「XADO
なんで売れなかったのかな??もうやだ〜(悲しい顔)

とにかく、XADOを抜ききり、新しくシェブロン「Supreme」を投入です。
IMG_0097.JPG

あ、こんな色です。
普通ですね。^_^;
IMG_0096.JPG

現在、オドメーターは
IMG_0092.JPG
32,958.7km
さて、どんなもんでしょうね?

あ、ついでに
ミリテックス1
を入れてみました。
XADORevitalizantももう手に入らないため、表面補修効果のある添加剤と言うことで、某オークションで格安ゲット(^_^)v

さて、どんなことになるのやら (^^♪



posted by gazelle at 21:01| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | シェンブロン オイル | 更新情報をチェックする

2012年05月22日

シェブロン オイル その1

ついに手を出してしまった。 Orz

17inch化に没頭していたとはいえ、こんな初歩的なミスをするとは。。。
諭吉が。
諭吉が。。。

たっ 足りない。 Orz


オイルを買う諭吉がない あ━━━ヽ(;′△`)ノ━━━っ!!!

で、結果。
IMG_0091.JPG
手を出してしまいました。

本当はいつものXADOを入れる予定だったのですが、如何せん1年前に閉鎖がく〜(落胆した顔)
我が愛馬に入れるオイルがねくなってしまっただ~ Orz

しかし、そんな状況だから実は前々から狙っていたオイルを購入しようと思った矢先。
財布に。。。。
口座に。。。。
諭吉が~~~Orz

はぁはぁはぁ。。。。
340円/lit だ~ぁ。

買いだ~
デン!
IMG_0090.JPG
1ケース12本 ^_^;

5月20日の価格:3,780円-マンスリークーポン500円=3,280円
3月25日の価格は3,468円
469712_279429045467839_100002022368979_648087_103700116_o.jpg

円高ドル安が進んでいるはずなのに3月より高い??
某超大型倉庫型店舗でしか輸入していないので、ある意味輸入時の為替相場に連動するはずだか、なぜに??



追伸
表題に「その1」を入れたので、この1ケース使い切るまで人柱になろうじゃあ~りませんか (T_T)/~~~
ま、実際、前の車には入れてたけどね。(^_-)



posted by gazelle at 00:05| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | シェンブロン オイル | 更新情報をチェックする