2016年09月26日

'16 Club-FJ meeting in 蓼科

4年ぶりに行ってまいりました。

'16 Club-FJ meeting in 蓼科

幽閉先が上田市と言うこともあり、今回は、幽閉先に早々と愛馬を持ち込みStandby。

今年もあるまりました。絶滅危惧種42台
IMG_0782.JPG
IMG_0783.JPG

4年ぶりとなり、常連さんはもとより新人さんも増え、絶滅危惧種が絶滅するそぶりは全くありません。

恒例のじゃんけん大会でエンジンガードをGET(^^♪
立ちごけの多い私には強い味方です。
IMG_0791.JPG
新品で買うと3万円弱もするんですね。(゚д゚)!
posted by gazelle at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクライフ | 更新情報をチェックする

2016年05月02日

ちょいと たたき丼をたべに。。。

車検も終わったし。
あんまり、バイクに乗っていなかったので、かねてより行きたかった、アジのたたき丼を食べに東伊豆へ行ってきました。

連休のはざまで、今年は有給使えば10連休、使わないと、3日、3日の飛び石連休と、なら、有給と使わないとということで、10連休にしてしまい、ついでに連休のはざまの平日に行ってきました。

ただ、行くのはもったいないので、やっぱり、くねくね成分が必要と「西伊豆スカイライン」から、ここ
20160502_013635402_iOS.jpg
「仁科峠」を抜けて行ってまいりました。

で、お目当てはこれ
20160502_035733819_iOS.jpg
アジのたたき丼、1620円也

いやー
旨いのなんのって。
また来たくなっちゃいました。
今度は「天城越え」で来たいですね。
posted by gazelle at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクライフ | 更新情報をチェックする

2014年07月06日

やもめ中年 幽閉先観光 ~その2~

さて、いつものセリフ。

まあ、幽閉先にいて日曜日何をするかというと、部屋の掃除と洗濯、食事の買出しと相場が決まっております。
けれど、今回の幽閉先はいささか事情が違います。
何が違うって?
そう、自宅から近く、そして任期が長い。

な・の・で
相棒を持ってきてしまいました。
そ、我が相棒、FJ1200
さすれば、休日の過ごし方も変わってまいります。
そうです、ツーリングです。

では、早速、おとう犬ワンは出かけるのであります。
どこへって? そう、福島にいるのです。ウイスキー好きとしては、近県の蒸留所を訪ねないわけには行かないでしょうということで、宮城のニッカ1番地を目指します。

ニッカ1番地って??
ここですよここ!!
IMGP0312.JPG
宮城峡

ちゃっかり蒸留所見学なんかもしちゃいます。
IMG_0323.JPGIMG_0324.JPG

しまいにゃあ、試飲っとはいけません(>_<)
だって、相棒ときたんですから。
でも旨いそうな原酒がいっぱい(^_^)v
IMGP0308.JPGIMGP0309.JPG
IMGP0310.JPGIMGP0311.JPG

もちろん手に入れましたよ。
IMG_0329.JPG

余市のカスクは最高でした。
宮城峡のカスクはこれいかに(^o^)/
posted by gazelle at 23:52| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクライフ | 更新情報をチェックする

2014年06月01日

やもめ中年 幽閉先観光 ~その1~

まあ、幽閉先にいて日曜日何をするかというと、部屋の掃除と洗濯、食事の買出しと相場が決まっております。
けれど、今回の幽閉先はいささか事情が違います。
何が違うって?
そう、自宅から近く、そして任期が長い。

な・の・で
相棒を持ってきてしまいました。
そ、我が相棒、FJ1200
さすれば、休日の過ごし方も変わってまいります。
そうです、ツーリングです。

では、早速、おとう犬ワンは出かけるのであります。
どこへって? そう、福島にいるのです。福島3大スカイラインを目指さなく何を目指すのです。
というわけで、幽閉先から一番近い「磐梯吾妻スカイライン」を目指します。

幽閉先から国道115をひたすら1時間30分「磐梯吾妻スカイライン」に到着です。
IMG_0304.JPG
日本の道100選に選ばれていたんですね。

いやー、最高のワインディングですね。
IMGP0205.JPG
こんなのがいっぱい (^^♪

景色も最高です。向こうに見えるは、安達太良山
IMGP0206.JPG

とはいえ、吾妻山、活動しているだけあって、森林限界を超えたわけでもないのに、硫化水素の影響で、禿山となっていました。
IMGP0208.JPG
この荒涼感もいいものです。

磐梯吾妻スカイライン最後は、朝日の撮影スポットとしても有名な「つばくろ谷」で休憩して、おとう犬ワンの休日は終わるのであります。

熱くも無く寒くも無く、ちょうどよい気候の最高のツーリング日和でした。
さすがに、浄土平は休日ごった返していて無理でした。
これも、無料化の恩恵なのか、弊害なのか。

がんばれ福島。

posted by gazelle at 00:00| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクライフ | 更新情報をチェックする

2012年08月25日

おとう「ワン」の休日 岩手沿岸縦走の旅 その9

最終日

自宅へ帰ります。
本日は350kmの移動だけです。

朝、8時。
7時に出ますと言っておきながら、目覚めると雨が降っていたので、2度寝して、見送りを約してくださったマイミク(MIXIのお友達のこと)さんに「ホテルの前に居るんだけど」と起こされる始末。m(__)m
とっとと身支度をして、マイミクさんとおしゃべり。出発です。

日ごろの行いが良いのか(?)雨も上がり(天気予報は東京に向かうほど雨 (>_<))東北道をひたすら南下します。

途中、安達太良SAで、カレーパンフェアー成るものを発見し、7種類のカレーパンを購入。
佐野SAでは、お約束の佐野ラーメンを。
そして、14時、無事我が家に着きました。

その後は、いつもの「おとう犬に。
夕方からは、いつもの某大型倉庫型店舗へ買出しに行きましたとさ。(^_^)v

posted by gazelle at 06:41| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクライフ | 更新情報をチェックする

2012年08月24日

おとう「ワン」の休日 岩手沿岸縦走の旅 その8

3日目

本日は、南気仙と仙台市内の親戚を尋ねるために約400kmの移動です。

朝8時、二日酔いの頭を抱えて「治郎兵衛家」を出発です。

心地よいワインディングの国道106号を盛岡に向けひた走ります。
朝のお盆時期、ほとんど車が居ません。&居ても他県ナンバーです。
心地よい高速コーナーが続く106号は高速道路化しています。

宮古から小1時間走れば

Image041-1.jpg

道の駅「やまびこ館」(写真は使いまわし ^_^;)

Image042.jpg

名物ドラゴンラーメン小辛を朝からガッツリいきます。
二日酔いの体にはタマリません。(^_^)v

腹もこなれてきたので、一路、仙台を目指します。



タグ:FJ1200
posted by gazelle at 06:20| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクライフ | 更新情報をチェックする

2012年08月23日

おとう「ワン」の休日 岩手沿岸縦走の旅 その7

2日目 その6

20年と言う時の流れを感じながら本日の最終目的地「宮古」へ向かいます。

DSCF0365.JPG

ここもテレビで有名になった魚市場。
画角までいっしょの漁協前の高台。
だいぶ綺麗になりました。右側の「道の駅」は側だけで、中はまだまだでした。

田老の10mクラスの防波堤がこの有様です。

DSCF0361.JPG

海側はまだまだですね。

そして、前職でお世話になった常宿「治郎兵衛家」

DSCF0364.JPG

本日は、愛馬のメンテを含め、明日朝までマッタリです。



タグ:FJ1200
posted by gazelle at 06:08| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクライフ | 更新情報をチェックする

2012年08月22日

おとう「ワン」の休日 岩手沿岸縦走の旅 その6

2日目 その5

そんな盛の町を跡に懐かしい場所へ急ぎます。
そう、我らが母校、北里大学水産学部校舎へ。

三陸峠を抜け、10%勾配を下りきり、右折すればそこが「三陸町」、現在の大船渡市三陸町。

広がっていたのは、

DSCF0359.JPG

大船渡と同じ風景。

DSCF0358.JPG

卒業式をした公民館も。

DSCF0356.JPG

学校の下の漁村、「崎浜」も漁協の鉄筋コンクリート造さえ無くなっていました。

大学はと言うと、本館は立ち入り禁止に、食堂が事務室に変わり、他の棟はどうやら無事。
釜石の平田にある海洋研究所が流された関係で、そこの方々が現在無事だった校舎を使い実験を行っているそうです。
本館も外観は綺麗なんだけどな。
しゃあない。20年前と同じ場所で愛機と愛馬の写真を取りますか。

WS000002.JPGDSCF0355.JPG

うわ~。若。^_^;


DSCF0357.JPG

我らの住んでいたアパートも今では跡形も無く。
20年と言う時の長さを感じます。



タグ:FJ1200
posted by gazelle at 10:52| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクライフ | 更新情報をチェックする

2012年08月21日

おとう「ワン」の休日 岩手沿岸縦走の旅 その5

2日目 その4

惨劇の陸前高田、大船渡を経て、隣町、盛へ。

覚悟をして大船渡線の立体交差を渡ると。
あれ?
町並み綺麗。

IMG_0126.JPG

学生時代通った床屋さんも健在。
湾奥の河川際だからもっと激しいかと思ったら、盛の町は知っている町並みが残っていました。

床屋さんの対面は盛駅。

DSCF0353.JPG

JR側の駅舎には「運転見合わせ」の看板。隣の三陸鉄道も運休。
でも、話を聞くと、来年の2月には南リヤス線は全線開通とのこと。
駅にたたずむこいつも走れる日がきます。

DSCF0349.JPG

タグ:FJ1200
posted by gazelle at 10:39| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクライフ | 更新情報をチェックする

2012年08月20日

おとう「ワン」の休日 岩手沿岸縦走の旅 その4

2日目 その3

さて、次の寄り道。大船渡へ向かいます。

真っ先に向かったのは、テレビ映像でも出てきた学生時代のバイト先です。

DSCF0341.JPG

外観はしっかりしていますが、中はボロボロでした。
対照的に、対面にある大船渡プラザホテルは、津波の面影さえないくらいに改装され、しっかり営業していました。
そして、バイト先から徒歩1分。

DSCF0342.JPG

大船渡駅駅舎跡

駅から開けた大通りの真っ直ぐ100m先が防波堤でした。正に直撃だったのでしょう。

そして、徒歩5分ほどで、大船渡銘菓、いや、岩手銘菓「かもめのたまご」のさいとう製菓

DSCF0346.JPG

ここも、真裏が防波堤。よもやそれを越えてくるとは。

DSCF0347.JPG

ここまで来たのですね。
タグ:FJ1200
posted by gazelle at 10:28| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクライフ | 更新情報をチェックする

2012年08月19日

おとう「ワン」の休日 岩手沿岸縦走の旅 その3

2日目 その2

さて、最初の寄り道、遠野から大学時代に生活していた場所へ向かいます。

実は、ちょうど1年前、前職の時、お客さんの設備の調査・点検で宮古、釜石、大船渡は来ていたのですが、あれからどこまで進んだか、今回の目的は、もう一度自分の目で確認したく計画した旅でもあるんです。

ここは1年前は来なかった場所、陸前高田

DSCF0339.JPG

陸前高田の駅前と言うか駅舎跡ですね。

DSCF0338.JPG
(脇の沢側から竹駒側を望む)

大船渡線、ここにレールが敷かれるのはまだ先のようです。

ただ、町は活気付いていました。

DSCF0336.JPG

お盆祭り。

惨劇が後ろにありますが、陸前高田は元気でした。


posted by gazelle at 10:03| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクライフ | 更新情報をチェックする

2012年08月17日

おとう「ワン」の休日 岩手沿岸縦走の旅 その2

2日目 その1

今日の移動距離は180kmと少な目です。と言うのも、寄り道が多いからです。

まずは、最初の寄り道、遠野。

岩手に大学時代、前職での仕事含め、足掛け6年位住んでいたのに一度も来た事が無かったので、ちょっと寄ってみました。

DSCF0333.JPG

遠野駅のカッパ。

DSCF0334.JPG

話には聞いていましたが、間近で見ると結構リアルです。

タグ:FJ1200
posted by gazelle at 09:10| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクライフ | 更新情報をチェックする

2012年08月16日

おとう「ワン」の休日 岩手沿岸縦走の旅 その1

行ってきました。
おとう犬の休日
岩手沿岸縦走の旅



こんな道程ですね。

さすがによる年波に勝てず、3泊4日の工程となりました。

初日(8月11日)、朝8時、水沢まで約400km移動です。
基本この日は移動だけ。
民族大移動の時期とあって、東北道は断続的に20kmの渋滞が続きます。
その渋滞を抜け、7時間、平泉前ICを抜け、本日唯一の観光中尊寺に到着。

DSCF0328.JPG

中尊寺では、トンガ繋がりで仲良くなったマイミク(MIXIのフレンドさんですね)さんと初対面&トンガ話に花を咲かせ、町民しかもらえない

IMG_0123.JPG

チケットを拝借して、いざ、世界遺産へ

DSCF0327.JPG

なかなか、良いもんですな。
タグ:FJ1200
posted by gazelle at 08:02| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクライフ | 更新情報をチェックする

2012年05月27日

'12 Club-FJ meeting in 箱根

今年もやってきました。&行って来ました。

'12 Club-FJ meeting in 箱根

絶滅危惧種がわんさかと(^^♪
IMG_0099.JPG

\(◎o◎)/!
いったいどこから沸いて出てくるのか^_^;

そして、これまたびっくりなのが、御ん歳67歳になられる方が初参加\(◎o◎)/!
それも、椿峠を攻めてからの大観山。恐れ入りましたm(__)m

自分もそこまで行かなければと感慨にふけっておりました。

そして今年は、2年ぶりに快晴(^^♪
一昨年は台風。
去年は濃霧。
散々ぱらのOFF会でしたが、今年は見事
IMG_0100.JPG
富士山

17inch化用の秘密兵器もゲットして
IMG_0107.JPG
良い休日を満喫しました。

唯一残念だったのが、またしても小坪の生シラスは不漁で食べられなかったことですか Orz
posted by gazelle at 21:13| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクライフ | 更新情報をチェックする

2011年10月02日

'11 Club-FJ meeting in 蓼科

週末の束の間、愛機の垢を落としている私ですが、こんにちは手(パー)

今年も行って来ましたよ、

'11 Club-FJ meeting in 蓼科

今年は、5月に初参加の箱根にも行ってきたのですが、日ごろの行いが悪く霧で Orz

そして、今年の蓼科は、個人的な理由で、限りなく不参加に近い「どた参」と言うわけで、前日まで??状態。

何とか現場を切り上げさせていただき、必死の準備&睡眠にて”GO”となりました。


いや~今年も集まりましたね。絶滅危惧種。わーい(嬉しい顔)

PO20110928_0003.JPGPO20110928_0005.JPG

いったい、どこまで増えることやら。たらーっ(汗)

PO20110928_0004.JPG

こんなのまで、増えてきました。
PO20110928_0002.JPG(親子鷹るんるん
PO20110928_0001.JPG(コメットさん)


本来は、ここで、昼飯まで歓談してからの。。。。でしたが、現場を切り上げてきた関係、明日も早よから仕事です。

嫁との約束の「高原のパン屋さん」&「峠の釜飯」をゲットしに早々に退散。

2日ほど、体が使い物にならなかったのは内緒です。もうやだ〜(悲しい顔)

(もう、リポビタンDでは回復しない年頃  Orz)
posted by gazelle at 16:43| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | バイクライフ | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

久っさしぶりの・・・・・

昨年末から西日本のとある場所に4ヶ月ほど幽閉されたらーっ(汗)、久っさしぶりに愛馬に跨りました。

さすがに4ヶ月も乗っていないとおっかなびっくりふらふら
もっとリハビリが必要です。

ま、そんなリハビリ先に選んだのがこちら左斜め下
PO20100824_0000.JPG

そ、4月に今期の解禁を迎えた生シラス

そして

直線だけではリハビリとはいえません。
楽しい曲線もこなさなければと向いました。左斜め下
PO20110426_0074.JPG
ヤビツ峠



宮ヶ瀬&牧場手(チョキ)
PO20110426_0075.JPG
(お約束わーい(嬉しい顔)

これで、幽閉先で貯まった代休を1日消化しました。
あと5日、何時消化しようかな~揺れるハート
posted by gazelle at 17:34| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクライフ | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

'10 Club-FJ meeting in 蓼科 その2

さて、「十石峠」を越え、標高を一気に600m下げ、前泊の秋田宮城茨城埼玉連合軍との合流ポイントに向います。

とはいえ、標高1000m近辺、晴れがあっても、寒さは変わりません。

連合軍と合流後、後続部隊も合流、7台のFJが一路、蓼科へ向います。

合流後、艦隊行動をとるのかと思いきや、遊撃隊は17歳ハイグリップタイヤに物言わせあっという間にダッシュ(走り出すさま)

疲労困憊組みと「亀」の私は、のんびり「麦草峠」を目指します。

途中、後方よりロックオンされ、カメラ光線を浴びた気もしましたが、きにしない。
去年カメラ出来なかった「麦草峠」に到着。

日本国道標高第2位(渋峠が国道になるまで第1位)「麦草峠」

PO20100927_0023.JPG

と、カメラしていると。
およexclamation&question

ハートたち(複数ハート)

集まってきました、名車の数々。
PO20100927_0024.JPG

Super7、カレラ、ロータス

ヤンチャな大人たちが走行会だそうです。

そして、彼らに見送られ、現着~



'10 Club-FJ meeting in 蓼科

今年も、集まりました絶滅危惧種が50台

PO20100927_0026.JPGPO20100927_0027.JPGPO20100927_0028.JPGPO20100927_0029.JPG

そして今年はうれしいことに雑誌の取材「ミスターバイクBG」の11月号に載るそうですわーい(嬉しい顔)

宴も終わり、恒例の場所で昼食。

解散後、これも去年、子供の発熱で行けなかった、「白樺ジュース」と「高原のパン屋さん」へ向います。



がく〜(落胆した顔)

誘導者に「魔」が刺したのか、帰宅拒否なのかは別として、クネクネと1時間ほど寄り道し、無事両者を購入

途中、中央道で雨に降られ、本日2度目の河童ーに変身。

怒渋滞のかな、おっかなびっくりたらーっ(汗)の擦り抜けを連続2時間以上も行い何とか家に辿り着きました。

走行距離 554.7km
CIMG0206.JPG

本州最東端の幽閉解放後、たった2ヶ月で1,000kmも走っちゃったよexclamation

しかし、雨の日の高速道路の継ぎ目鉄板は滑るよあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あれ何とかしてくれ~
posted by gazelle at 09:29| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクライフ | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

'10 Club-FJ meeting in 蓼科 その1

週末の晴れ間、愛機の垢を落としている私ですが、こんにちは手(パー)

今年も行って来ましたよ、

'10 Club-FJ meeting in 蓼科

本当は、5月の箱根も行きたかったのですが、本州最東端に幽閉されていたため行けませんでしたバッド(下向き矢印)

と、言うわけで、蓼科へは、絶対参加すべく調整しとりました。

とわいえ、前日は、台風の影響から雨、前日移動組みは、河童ーになっているとの情報。

私も、時計かけ、早めに眠い(睡眠)

時計に起こされ、外を見ると満天のぴかぴか(新しい)

早速準備取り掛かります。

毎度、住宅街なので、暖気は、近くの幹線道路。車(セダン)の往来を避けながら暖気です。

PO20100927_0019.JPG

3時51分、今年も往きは下道でR299にて蓼科を目指します。

去年はバイパス側の小谷田交差点を起点にR299を走破したので、今年は、純然たるR299の走破に挑みます。
となわけで、起点の川原町交差点に来ましたが、お結び(国道表示)がありません。もうやだ〜(悲しい顔)

カメラで記録を撮る事も適わず、第一チャックポイント「道の駅 芦ヶ久保」を目指します。

本当は、R299では、某コンビニにて待ち合わせをすることが基本なのですが、「亀」の私は、先行しないと彼らに着いて行けないのです。もうやだ〜(悲しい顔)

芦ヶ久保にて、後続部隊に位置を伝え、標高の上昇と異常気象による気温の変化に耐えるべく、河童ーを装着する私。
やはりメッシュジャケットは辛かったです。ふらふら

そして、第二チャックポイント

去年は、霧霧でなんも見えなかった「十石峠」

PO20100927_0022.JPG

絶景かな

PO20100927_0020.JPG

後続部隊は姿もなく、我が愛機1台

PO20100927_0021.JPG

晴れが当たっているとはいえ、まったく上がらない気温に体はバッド(下向き矢印)

前泊組みの待ち合わせポイントに向け峠を後にします。
posted by gazelle at 13:23| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクライフ | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

おとうワンの夏休み その7

さて、

予定工程も終了し、後は、家で待つブティックドコモ提供1号、ドコモポイント2号にお土産を買ってやります。

かねてより、情報は仕入れてあり、何でも、ワイナリーなのに日本酒を作っていると言うところと、ドコモ提供達には、杏グラッセとう言う珍しい物を買いに行きます。

まずは、ワイン 否、否、あせあせ(飛び散る汗) 日本酒から

PO20100822_0065.JPG

ここっぽいですが、人影のカンを働かせて

PO20100822_0066.JPG

合ってますね手(チョキ)

日本酒 GETexclamation×2

PO20100822_0074.JPG

そして、杏です。
PO20100822_0067.JPG

辛党のおとうワンにはふらふら

さて、お土産も仕入れたので帰ります。
PO20100822_0072.JPG

全工程 543km 全工程15時間

いや~

いい夏休みでしたわーい(嬉しい顔)
posted by gazelle at 01:12| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクライフ | 更新情報をチェックする

2010年09月04日

おとうワンの夏休み その6

さて、本物の猿も迎えてくれて、渋温泉いい気分(温泉)を堪能することにします。

なんていっても、ここ渋温泉いい気分(温泉)は、9つの外湯が自慢&例のもの必須アイテム

しかし、ここで問題がexclamation&question

9つの外湯に入れるのは、温泉街いい気分(温泉)宿泊客のみもうやだ〜(悲しい顔)

ただし、例のものは宿泊しなくてもOK手(チョキ)

さっそく、入れはしませんが、集めます。

まず 初湯(一番湯)
PO20100822_0051.JPG

続いて 笹の湯(二番湯)
PO20100822_0048.JPG

綿の湯(三番湯)
PO20100822_0062.JPG

竹の湯(四番湯)
PO20100822_0054.JPG

松の湯(五番湯)
PO20100822_0057.JPG

目洗いの湯(六番湯)
PO20100822_0056.JPG

七操の湯(七番湯)
PO20100822_0055.JPG

神明滝の湯(八番湯)
PO20100822_0053.JPG

渋大湯(結湯)
PO20100822_0061.JPG

そして、完成わーい(嬉しい顔)
PO20100822_0078.JPG

渋温泉巡湯祈願の手ぬぐいわーい(嬉しい顔)

五穀豊穣、子孫繁栄、商売繁盛とかなりマルチなご利益。

本当は浸からないといけないのでしょうがふらふら

で、これだけ歩き回れば腹も減ります。

折角の信州です。ここは蕎麦
PO20100822_0049.JPG

気さくな女将が「今日はどちらから?」などと声をかけてくれまして、素性を明かすと、「柏にも店があるから帰ったら寄ってね」

あせあせ(飛び散る汗)

信州まで来ずとも10割蕎麦が食えたかもうやだ〜(悲しい顔)
posted by gazelle at 15:53| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクライフ | 更新情報をチェックする