2008年11月02日

初めてのメンテナンス~(ToT)/~~~

さて、

昨日、自作したキャブ調整用負圧計を使いキャブの同調作業をします。

FJに対して始めての大掛り(?)な作業です。

まず、負圧計の取り付けます。

取り付けるのはここ
Image231.jpg
エンジン側の黒いキャップ

ここに昨日のホースを取り付けます。

で、手前の黒い蓋がパイロットスクリュー、以前ネットで規定値を探していたので、その数、締め切りから2回戻しをします。

最初このスクリューはばらばらで1回転~1回転半戻しとなっていました。

で、早速負圧計取付ます。

こんな感じ
Image232.jpg
オイルジェットは点滴代わりです。

あっと、忘れてました。

これを行う前に徹底的に暖機運転をしてくださいね。

さて、ネットで読んだように、アイドルアジャストスクリューで2,000rpmまで回転を上げます。

そして、1-2、3-4、2-3の順で調整開始です。

まず、1-2、1が20kPa、2が40kPa \(◎o◎)/!

気を取り直して、3が35kPa、4が40kPa (-_-;)

ということは、まず、3-4からやりますか^_^;

さて、ちょいと捻ると、おお~両方とも33kPaになりました。

同調すると、アイドルが上がります。これもネットに書いてあった通り(^^♪
アイドルアジャストスクリューで2,000rpmまで下げます。

では問題の1-2。

1が10kPa、2が59kPa\(◎o◎)/!

何じゃこれ??

とりあえず、まわすと30kPaを20kPaで、また、アイドルが上がるので、アイドルアジャストスクリューで2,000rpmまで下げます。

じゃあさっきの3-4はどうなったの??

見ればまた、ばらばら、また併せます。

そんなことの連続でついにアイドリングが下がらなくなってしまいました。アジャストスクリューは下限いっぱいです。(>_<)

----------以下心の葛藤----------

変だ、絶対に変だ(>_<)。

ちょっとネットでも関連することを調べよ~^_^;

ない(ToT)

そうだ!(^^)! 今までの手順の逆に回してやればアイドルも戻るし調整も出来る一石二鳥<(`^´)>

-------心の葛藤ここまで---------
しかし。。。。。。

これがどつぼへの始まりだった。。。。。


結果、今度はエンジンが掛からなくなり、負圧計も全く揃わなくなる始末(ToT)

同調スクリューを何回回したなんて覚えてもいない(ToT)

まさに「どつぼ」\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ?

四苦八苦の末、何とかアイドルするまで戻したものの、エンジン音はボロボロ、跨るとハーレーに乗っているかのような振動、2,4番プラグは完全にカブっている、いや多分死んでいる。
アイドルアジャストスクリューはいくらやってもアイドリングは上がらない。(ToT)/~~~

明日は病院(ショップ)送りだ(>_<)

あ~ せっかくの連休が~

紅葉が~

タグ:FJ1200
posted by gazelle at 17:47| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | FJ1200 | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

自作しちゃいました(>_<)

何をって。

キャブ同調用負圧メーター

材料はこれ。
Image222.jpg

負圧メーター   2100円
耐油チューブ   160円/m×2m
ジェットオイラー 242円/個×2個
二股コック    231円
三股コック    315円


で完成形はこれ
Image444.jpg






負圧メーターはここ
Image101.jpg
アストロプロダクツ東京店
http://www.astro-p.co.jp/

いあや~いろんな工具が並んでて:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

4連バキュームメーターもありましたが、高くて高くて((+_+))

バイク整備セットなるものまで置いてあった\(◎o◎)/!




明日はこれでいっちょ挑戦しますか。

タグ:FJ1200
posted by gazelle at 19:52| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | FJ1200 | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

ツーリングバック

GIVIのハードケース

givi-2.jpg

さすが、イタリア製。

包装のダンボールもモードだ。



givi-1.jpg


ハーレーとかは皮の鞄横に下げて。

BMWならFRPのハードケースを横に下げて。

GWなら元から付いてるので関係ないが。

CBの時は専用ステーも無かったし、何よりまだ一般的ではなく高かった記憶がある。

あと世間の目。

スクーターなんかには、結構ホームセンターあたりで出回っていた。

ネイキッドに付けている人間なんか皆無だった。

でも、昔から思ってた。

「在るとものすごく便利だろうな」

で、付けてみた。
Image014.jpg

ものすごく便利!!


バイクのラインが乱れてカッコ悪いなんて思わない。

むしろ、付いてないほうがカッコ悪い。

だって、FJ自身

「スーパースポーツツアラー」

なんだから。


さて、これで、地方の小さな造り酒屋廻り放題だ!!
タグ:FJ1200
posted by gazelle at 12:16| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | FJ1200 | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

バイク用ETC

Image001.jpgバイク用のETCを購入した。

CB時代から高速に乗るたびに苦労していて、バイクにこそ必要な機材と思っていたので、嬉しい限りである。

まあ、10余年前は車のETCも社会実験が終わったばかりで、その利便性に気づくまで随分掛かったし、いざ付けようにも機械がとんでもなく高かった。
でも、いざ付けてみると、付いていない車には乗れないほど便利である。

バイクETCも随分前からあるにはあるのだか、如何せん未だに機械の値段が高い。

新型が出るらしいが、いつになったら安くなることやら。。。。


タグ:FJ1200
posted by gazelle at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | FJ1200 | 更新情報をチェックする