2015年12月27日

Cf-W8 SSD換装

2013年から長期出張時には、モバイルパソコンを愛用している。

さすがに購入時に2年落ち、現在では、5年落ちとなり、いくらCore2 Duoとはいえ、メモリ最大3Gでは、HDDにスワップしまくりで、Win7を動かすものままならない。

そこで、今流行りのSSD(ソリッドステートドライブ)に換装して延命を図ってみることにした。

NETで調べると、どうやら、CF-W8には、相性はあすがSSDに換装が可能なようで、Win10も駆動するらしい。
いっそのこと、換装してWin10にしてしまえ~。 (^o^)/お~

でもって、後ろを開けてみると。
東芝のHDDが入ってますね。容量は120G
20151227_033714589_iOS.jpg

で、換装するのはこれ
20151227_033742252_iOS.jpg
(ありゃ 逆さまだ)

サムソンの 850EVOの500G

コピーソフトもついて、SSD初心者にはうれしい仕様 & クリスマス特価で、税込み2万円以下で購入。
(PCDEPOTさんいつもありがとう)

サクッと交換して
20151227_033807849_iOS.jpg

認識もバッチリ
20151227_034407576_iOS.jpg

相性問題は大丈夫でしたね。

添付のコピーソフトでHDDをSSDはフルコピー & Win10化
20150809_152856000_iOS.jpg

いやー、ばっか早だわ。
今までが嘘のよう。
Windowsupdateもまさかの瞬殺。\(◎o◎)/!

これで、かなり延命できそうです。
Win10用のドライバが無いのが、たまに傷ですが、そこは5年落ちなので我慢しなと。
なにせ、オークションでも4,5万するノートを2万以下でアップデートして現行のマシンより早くなったのですから。
posted by gazelle at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年08月11日

FJ1200 17inch化への道 ~16~

さて、前回のその15で、弊害に対処し、17inch可には終止符を打ち、晴れて17inchを謳歌出来るようになったはずなのですが、またまた弊害が出てしまったので、対策を講じます。

弊害って??
これです。
CIMG0466.JPG
そう、このウェイビ~な「ARASHI」もどきがジャダーを出してしまったのです。
フロントブレーキを握るたびにレバーは微振動し、低速になればなるほどフロントフォークは上下にボトムします。
それこそ制御不能状態です。
さすがにこれでは、危なくてフロントを掛けられません。

とりあえず、当りをつけます。
ダイヤルゲージなんて持っていませんので、即席のダイヤルゲージモドキを作成IMGP0365.JPGIMGP0366.JPG
左右のディスクの触れを見ますが、肉眼的は均一です。
で、次に方策として、左右のキャリパーを交互に付け替え、当り面をチェックします。
ここで犯人が現れました。
IMGP0368.JPG
当ってます。
念のため、倉庫から、FJ本来のフロントを持ち出し装着しなおすと
IMGP0369.JPG
当ってません。
原因は、左キャリーパーにありました。(多分。。。。)

ウェイビーなディスクは5mm、純正は減ってはいますが、4mmどうやらこの厚みの違いとキャリパーの取り付け位置が悪さをしているようです。
とはいえ、純正に変えて、何とか隙間を取ることが出来ましたが、やはり、2GHのホイールとの相性が悪いらしく、左はセンターを出しているのに、右はギリ開きの状態。
これは、本格的にテコ入れを図らないといけないみたいです。

とりあえず、ウェイビーなものから円に戻しました。
IMGP0370.JPG
ちょいと試走して、状況を確かめないと&屋不憶でキャリパーを落とさないと Orz。
タグ:17inch FJ1200
posted by gazelle at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | FJ1200 | 更新情報をチェックする

2014年07月06日

やもめ中年 幽閉先観光 ~その2~

さて、いつものセリフ。

まあ、幽閉先にいて日曜日何をするかというと、部屋の掃除と洗濯、食事の買出しと相場が決まっております。
けれど、今回の幽閉先はいささか事情が違います。
何が違うって?
そう、自宅から近く、そして任期が長い。

な・の・で
相棒を持ってきてしまいました。
そ、我が相棒、FJ1200
さすれば、休日の過ごし方も変わってまいります。
そうです、ツーリングです。

では、早速、おとう犬ワンは出かけるのであります。
どこへって? そう、福島にいるのです。ウイスキー好きとしては、近県の蒸留所を訪ねないわけには行かないでしょうということで、宮城のニッカ1番地を目指します。

ニッカ1番地って??
ここですよここ!!
IMGP0312.JPG
宮城峡

ちゃっかり蒸留所見学なんかもしちゃいます。
IMG_0323.JPGIMG_0324.JPG

しまいにゃあ、試飲っとはいけません(>_<)
だって、相棒ときたんですから。
でも旨いそうな原酒がいっぱい(^_^)v
IMGP0308.JPGIMGP0309.JPG
IMGP0310.JPGIMGP0311.JPG

もちろん手に入れましたよ。
IMG_0329.JPG

余市のカスクは最高でした。
宮城峡のカスクはこれいかに(^o^)/
posted by gazelle at 23:52| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクライフ | 更新情報をチェックする

2014年06月08日

MEISTERと言う名のオイル ~その4~

さて、meisterに入れ替えてから200kmほど遠出です。
今回でmeisterにしたから、ほぼ1,000km走ったことになります。

遠出と言っても、幽閉先での近場のツーリングです。
今回の目的地は「磐梯吾妻スカイライン」
福島3大スカイラインのひとつですね。
3年前の震災以降、福島の観光を取り戻そうと、昨年から無料化されたのです。
眺めは最高ですよ~ (^^♪

では、インプレを
今回のルートは、国道115号をひたすら走ります。
行きと帰りは、市街地プラス山間部の高速ラインディング。
磐梯吾妻スカイラインは、言わずもがですね。低速、低ギアの峠道となります。

まずは、行き帰りの115号から。
3速~5速
外気温27度、油温90度
出発当初から市街地走行も無く、いきなり高速ワインディングなので、油温もこんなものでしょう。
40km/h~60km/h位でこの気温で、この油温。10W-40にしては、優秀かな?
そして、市街地。
3速、4速多様のゴー&ストップ。
外気温27度、油温110~120度
やはり、市街地。信号によるゴー&ストップは空冷には辛いですね。一気に油温が上がり始めます。

磐梯吾妻スカイライン
2速、3速のオンパレード。
外気温27度、油温100~110度
それなりの直線もありますが、シフトがあがった瞬間にまだダウン。
そんなら、そのまま行け~とばかりに、スロットルだけで乗り切ります。
スロットレスポンスは良いですね。捻ったらすぐ上がってきます。あの独特な低速ノッキングもありません。スムーズに回転があがります。
しかし、市街地で一度あがってしまった油温、その後の低速、高回転操作、そして外気温、なかなか下がらないですね。やっぱり熱輸送が下手なのかな??

244km走って、燃費は19.5km/lit
おいおい、高速の定速走行より、峠のガバガバ開けの方が燃費が良いってどういうことよ?

現状までのmeisterオイルの体感ですが、
気温がそれなりに高くなってきて、油温も高め、それでもギアの入りが悪くなったとか、シャバシャバ感はまったく無い。もちろんタペット音などの機械ノイズは非常に静か。
この部分は、ChevronXADOとは、違った傾向。
やはり、、ChevronXADOは一度、高温に曝されるとシャバシャバ感あったもんな。
あと、低速ノッキング。先にも書きましたが、上りの峠の低速ギア、出口が見えたからと「ガバッ」ってスロットル煽ると、ノッキングして回転がもたつくのですが、それがないです。これも、ChevronXADOとは、違った傾向。

10W-40でも空冷の夏を乗り越えられるかな?
posted by gazelle at 00:00| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | FJ1200 | 更新情報をチェックする

2014年06月01日

やもめ中年 幽閉先観光 ~その1~

まあ、幽閉先にいて日曜日何をするかというと、部屋の掃除と洗濯、食事の買出しと相場が決まっております。
けれど、今回の幽閉先はいささか事情が違います。
何が違うって?
そう、自宅から近く、そして任期が長い。

な・の・で
相棒を持ってきてしまいました。
そ、我が相棒、FJ1200
さすれば、休日の過ごし方も変わってまいります。
そうです、ツーリングです。

では、早速、おとう犬ワンは出かけるのであります。
どこへって? そう、福島にいるのです。福島3大スカイラインを目指さなく何を目指すのです。
というわけで、幽閉先から一番近い「磐梯吾妻スカイライン」を目指します。

幽閉先から国道115をひたすら1時間30分「磐梯吾妻スカイライン」に到着です。
IMG_0304.JPG
日本の道100選に選ばれていたんですね。

いやー、最高のワインディングですね。
IMGP0205.JPG
こんなのがいっぱい (^^♪

景色も最高です。向こうに見えるは、安達太良山
IMGP0206.JPG

とはいえ、吾妻山、活動しているだけあって、森林限界を超えたわけでもないのに、硫化水素の影響で、禿山となっていました。
IMGP0208.JPG
この荒涼感もいいものです。

磐梯吾妻スカイライン最後は、朝日の撮影スポットとしても有名な「つばくろ谷」で休憩して、おとう犬ワンの休日は終わるのであります。

熱くも無く寒くも無く、ちょうどよい気候の最高のツーリング日和でした。
さすがに、浄土平は休日ごった返していて無理でした。
これも、無料化の恩恵なのか、弊害なのか。

がんばれ福島。

posted by gazelle at 00:00| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクライフ | 更新情報をチェックする